社会福祉法人慈生会ベトレヘム学園

ベトレヘム学園 > ボランティア

ボランティア

Volunteer

フレンドホーム

さまざまな事情により、家庭で生活出来ない子どもたちの多くは、乳児院や児童養護施設(以下、「施設」という。)で生活しています。
東京都は、このような子どもたちが、施設で体験することの出来ない家庭での生活体験は、今後子どもたちの成長において、とても大切であると考えます。
フレンドホーム制度は、施設で生活している子どもを、学校などがお休みの期間に、皆様のご家庭で数日間お預かりしていただくものです。

 

交流するこどもについて都内の施設(一部の都外施設を含む。)で生活している、おおむね1歳から12歳ぐらいの子どもです。
期間交流していただく期間は、週末、祝祭日、夏休み、冬休み、春休みなど学校が休みの日などです。
具体的な期間は、登録した施設のフレンドホーム担当職員にご相談いただくことになります。
条件フレンドホームになっていただくには、次の条件を満たす必要があります。

  1. 都内にお住まいの方
  2. 申込者の年齢がおおむね25歳以上65歳未満で、20歳以上の同居家族がいること。
  3. 家族の皆さんが児童福祉に熱意と愛情を持っており、フレンドホームの期間中、子どもの養育に専念できる方がいること。
  4. 住居の広さは、原則として、居室が2室10畳以上で、家族構成に応じた広さがあること。
  5. 子どもを預かることで、家庭に支障が起きないこと。
  6. お預かりいただく子どもを施設まで送迎出来ること

詳しくは、「東京都福祉保健局のホームページ」をご覧ください。

ボランティア

児童養護施設で学習ボランティアしませんか?
児童養護施設ベトレヘム学園は、さまざまな家庭の事情で家族と住むことの出来ない3歳から18歳の子ども達が生活している児童福祉施設です。
ベトレヘム学園ではそんな子ども達を対象に夜間、学習指導をして下さるボランティアさんを募集しています。子どもたちの将来の進路の為に、学力向上の為に、子どもと関わることの好きな方、福祉の現場に興味のある方、ぜひお待ちしています!

 

内容小学生~中学生のマンツーマンでの学習指導
頻度・時間週1日程度、19時または20時から1時間程度(応相談)
備考ボランティア保険につきましては当園で負担いたします。

高校生以下の方のボランティアはご遠慮いただいておりますのでご了承ください